​お召し上がり方

DSC00592.jpg

塩づけにした魚をいぶして特殊の香気をつけ、
貯蔵に適するようにした、一種の乾物。

燻製魚【くんせいぎょ】

1.

アウトドア料理としても認知され、好まれている。

2.

014.png

そのままの味を楽しむ

富山湾の幸、自然の恵みをそのままご堪能ください。
軽く火で炙って食べると更に美味しく召し上がれます。

DSC08650.jpg
011.png
DSC08643.jpg
012.png
014.png

酒のアテに楽しむ

KUSU.のお供は飛騨の日本酒で決まり。
スッと鼻にとおる燻製の香りと共に、
日本酒の香りをも楽しめます。 また、芋焼酎などと一緒に
お召し上がることもおすすめします。

014.png

アレンジして楽しむ

お酒の〆にはこの食べ方!

燻製サバのお茶漬け

1.サバの身をほぐします。 ※ 小骨にご注意ください
2.ご飯の上にほぐしたサバの身をのせます。
3.そこに出し汁をサバの上からそそいだら完成です。

※お好みで刻みネギや白ゴマをのせるとより
美味しくお召し上がれます。

DSC08670.jpg
013.png